ビキニライン脱毛毛量が普通の人は何回程度でツルツルになる?

gf2160250736x

エステの脱毛には、ビキニラインのコースがありますが(脱毛VIO)、

この部位の毛は太くて脱毛のしにくいのは確かです。もちろん夏場に水着をつけるときには、しっかりと処理しておきたい部位であることは確かですが、自己脱毛では難しいのですよね。

抜いてしまうなんてやめた方が良くて、デリケートな部位ですから毛穴からバイ菌が入るとか埋没毛といって、毛が毛穴の中で切れてしまうこともあるのです。

ですから今はクリニックやエステの脱毛を受けた方が良くなってきているのです。

でもここで問題なのは、毛の太い部位の問題で、完全に綺麗にツルツルになるまでの脱毛回数と期間の長さです。多くのクリニックやエステでの脱毛回数を見ていくと本当に完全に産毛までツルツルに脱毛できるまでには、12回位は必要なのだそうです。

さらに、ビキニラインの脱毛としては、その人のホルモンバランスが影響してくるのですが、多い人では18回も必要としてくる方もいるんだそうです。

でも完璧なとは産毛までの脱毛ですが、目だたない産毛までもなくしてしまわなければ良いのであれば、エステの脱毛で今は数千円でも受けられるコースがありますから、

これなら夏場の水着対策用としては、良いのかもしれません。

 

ビキニラインのお手入れ

どちらかというと毛深い方で、ビキニラインもおそらく平均よりも毛深いと思います。普段の生活でビキニラインを意識することはないのですが、春から秋までの間は子供とプールに行く機会が多くなります。今は女性用の短パンの水着などもありますが、水に入ると重くなり、動きにくいのでやはり水の中に入る時は水着が一番いいと思っています。

水着になるとやはり気になるのがビキニラインなので、気温がアタタクなってくる頃から自分で地味にケアを始めます。毛の処理はカミソリだとすぐに生えてきてしまうのと、皮膚がデリケートな場所なのであまり使いたくありません。実際何度か皮膚が傷ついたり、ただれたりすることがありまました。ケアの方法は長い毛を短くする、気になる部分は毛抜きを使って抜く、ということをしていますが正直痛いです。

脱毛サロンに行こうかと思うこともありますが、なんとなく恥ずかしくて行けていません。それにビキニラインよりも、脱毛サロンなら足や脇を優先したいと思っています。ビキニラインはとにかく皮膚がデリケートで、少しの刺激で変色してしまったりするので、丁寧にケアをしています。体重が急激に落ちた時、皮が余ってしまったせいか若干色素沈着しているような感じになっているので仕上げには顔につけている美白クリームをつけています。